忍者ブログ
総天然色活動絵巻
プロフィール
HN:
レティさん
年齢:
9
性別:
女性
誕生日:
2008/02/04
自己紹介:
レティさんだよ!
ゲームやろうよ!


USTREAMのアカウントもとったよ!
パスはdat



ポプともID:0278-5005-8630
IIDX ID:2033-4871
どっちも飽き気味だしあんまり確認してない
レティさんボタン
ブログ内検索
レティさんスペース
17
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オプーナ
ネタバレ成分、多め。

しかしRPGの感想なんて久しく書いてないので、一体何を描けばいいのか、レティさんにはさっぱりわからないのでした。適当に思ったことを、思いついた順番に書いていこう。
やめなよ一人大空寺
そういうわけでオプーナ、何ではじめたかももう忘れちゃったんだけど、なんか始めたら別に他にやることも最近ないから的な感じでチンタラダラダラオプーナ。
一週間くらいかかったかな?そんな感じでスルスルーッとクリア。結構淡白な味わいで面白かったカモ。決して薄味ってわけじゃなくてね。ゲームとしての根幹はしっかり捕らえてる。あ、どう捉えてるかは別に、レティさんも良くわかってないで今適当に言っただけなんだけどね
メインになって展開するのは5つの街なんだけど、こいつらがまたどの街もアホみたいに広くて、特に最初の部隊であるトキオネとか絶望的に入り組んでて超迷子になること請け合い、っていうか、レティさん今でも迷う。マジ無理。こんなに迷子になったのは、武蔵伝1の町以来だ。アレも大概最初は迷った
結構面白かったなぁ全体的に、特に話が思い切り暗い方向に傾くわけじゃないんだけど全体的に漂う胡散臭さとか。いやしかし、あのOPからこのEDに繋げるのはすげえと思った、しょうじき。
ウボァー
RPGなんて遊んだのは超久しいかも。それくらい家庭用RPGを通してクリアしたのなんて久々だ、割とマジで、大体レティさんここ最近RPGなんて買ったか?ええと、いや、マジで思い出せない。PSPなら前にちょっと買った気がするけど投げたしなあ、大体。まあそれはおいといて、戦闘を主軸におかれてひたすら戦闘が物語の中心に食い込んでるわけじゃないってのが結構不思議な印象。RPGなのに、物語の大半の時間は町中を走り回ってアレしたりコレしたりってのが多いかなぁ。その一方でダンジョンがレゲーライクというか、奥地に休憩ポイントとかセーブポイントがないだけでハラハラしちゃうもんですね。意外と。意識してないウチはアレなんだけど、実際やられるとね。ビビルよね。負けてダンジョンの外まで追い出されたりとかね。まあダンジョン短いんだけどね。エンカウント無効アイテムもすぐ手に入るし。
そこまでゲームバランスは厳しいわけじゃないんだけど、ABBB(アクティブボンボンバトル)の仕様が独特なので、なれるまでコツがいるかもしれない。いらないのかもしれない。慣れると結構楽しい。あと、多分ラストダンジョンよりその1個前のダンジョンの方がむずかしい。ボスが。装備周りのシステムは面白いかも。パラメータはちょっと無駄が多くて煩雑な印象があるかなあ。
操作系統がオプーナはとにかく秀逸。Wii持ってない人に簡単に説明すると、ヌンチャクっていうコントローラの一部を使って、なんと片手で全ての操作を何一つ問題なくこなせる。凄い。1スティック・2ボタンでここまでの操作性を実現、スゲェ!昨今の操作が煩雑になりまくるゲームとか、また逆に簡単操作で奥深いゲーム性!とか言ってるところはぜひ見習って欲しいと思う。ホントこれはオプーナの独特な点でスゲーいいトコ。マジで。
あと音楽の演出もスゲーレベルが高い。っていうか、音楽が単純にスゲエ良い。どこに言っても音楽が良い、とにかくオプーナはそのサウンドだけでも強烈な魅力がある。作り上げられた独特の世界観もかなり面白い。高度情報化社会とシャーマニズム的なアレが混ざった感じ。それと、中盤からラストに畳み掛ける怒涛の展開は度肝抜かれるね。え、え、ちょっと…って感じで、そんな感じで今日一気に進めて終わらせちゃったんだけどね。
オプーナはもっと売れててもよかったと思うんだけど
主人公らのキャラデザがいけないのか…?
ミラちゃんかわいい!
でまあこっからさらにネタバレなんだけど、終盤でオプーナ達が今までに街で出会った「トモダチ」の中から、7人を選んで、一緒にラストダンジョンに挑むシーンがあるんだよ。そこが超面倒くさいってのがあるんだけど、レティさん6人しか集まんなくて、仕方ないからうろついて適当に集めるかってんで、そこで出会ったミラちゃんスゲーかわいかった。テレビオタク!そしてトキオネ学生連盟会会長!ミラちゃん!
ミラちゃん!
まあ仮にその辺にうようよいる女学生モブと見た目が同じだったとしても、名前とトモダチちゅうアイデンティティがある以上ミラちゃんは確固たるミラちゃんなのです。やったねミラちゃん!こういうキャラ大好き。あ、オプーナは全体的なセリフのテンポとかも結構良く出来てると思う。あとこの7人の仲間の候補ってのがどいつもこいつもすげえヤツばっかりで、「ウワッこいつ超うぜえ…こいつだけは仲間に入れないわ…」って思ってたような「トモダチ」も、イベント進めてみたら「何コイツ超カッコイイ!!!」みたいな展開が用意されてるのが大半で、結局そういう感じでいろいろあって7人揃えるのに3時間くらいかかった。
前半はとにかく地味な展開が続くので、特別何か書くことはねえなあって感じ。だってひたすら街で仕事して仕事終わったら次の街に行ってまた仕事して次の街に行って…の繰り返しだから。こんな悲しい話があるか。
戦闘も超忙しくてせせこましい展開が続くんだけど、まあ楽しいと思う。全体的な出来は凄く良いゲームだけど、発売前のビッグマウスとかも悪かったかなあ。どうもぶっ続けて遊んでもうこんな時間なので、言いたいこともまとまりゃしない。ミラちゃんかわいい。
プレイ時間の大半がサブイベント攻略ってすげえよなあ、本当、オプーナってそういうゲーム。「こっから先に行くためにはウェイターのアルバイトしないとダメだよ」mみたいな感じで、時々いきなりそういう要素が入ってくるので油断すると危うい。変なタイミングでサブイベント消化させられる。ミラちゃんのイベントも、「スイーパー(掃除屋)」ランクを最大まで上げないと終わらなかった。すげえ。
ちなみにラストダンジョンに入るには、魚釣り師のランクが最大になる必要がある。なんでって言われても、必要なんだからしかたない。
ミラちゃんやめてー!!!
ラスダン1個前くらいからの展開がすげえ熱い。作り上げてきた世界観をぶち壊しにさせられるのを目の前で見せられるのは、大変なカタルシスに満ち溢れているものなのです。物凄くハラハラドキドキしながらゲームを進めてたわけなんだけども、その割りにラストは流石にちょっと淡白だったかなあと思わなくもない。ちょいそこは残念。全体的には凄く丁寧に仕上げられてて、きれいなまとまりで比較的楽しい方の部類に入るゲームだと思うよ、レティさんは。
それでも街中歩き回ってイベント攻略するのは死ぬほど眠くなる作業だったのです…
ホントね、面倒くさいの、マジで。街-街の移動とか。
でもまあ、今なら1000円くらいで買えるゲームだろうし、ネタだと割り切らないで、ちょっと普通に遊んでみたら、多分値段相応以上は楽しめるよ。
普通にやって攻略30~40時間、全要素コンプは100時間くらいだとか?レティさん眠くなるからコンプはちょっと無理だろうけど。やる気しないし。
サブイベント消化とか、一回しかチェックできないイベントとかなんとかかんとか、色々すげーおおいの、もう怒った!

最後に、今日のオプーナのプレイ時間を貼って、おしまい。

うーん、眠くなるわけだ、
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ごめんレティさん
「見るよ!」とか景気のいいこと言っといて、
じつは1時間くらいで飽きて寝ちゃったんだ・・・・・・
「」 / 2009/03/18(Wed)(16:11) /
無題
フッそんなところだと思ったよ…
レティさん / 2009/03/18(Wed)(19:57) /
無題
いぎぎ……ひっ……!
「」 / 2009/03/19(Thu)(22:59) /
無題
オプーナエロいよー
うえーん

あと、すげー色々伏線残しまくったまま終わりやがったんで、さっさと2を出しなさい、1が売れなかったから無理?ああそう…
レティさん / 2009/03/19(Thu)(23:28) /
Trackback URL
Copyright c レティさんの冷蔵庫オンライン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]