忍者ブログ
総天然色活動絵巻
プロフィール
HN:
レティさん
年齢:
9
性別:
女性
誕生日:
2008/02/04
自己紹介:
レティさんだよ!
ゲームやろうよ!


USTREAMのアカウントもとったよ!
パスはdat



ポプともID:0278-5005-8630
IIDX ID:2033-4871
どっちも飽き気味だしあんまり確認してない
レティさんボタン
ブログ内検索
レティさんスペース
30
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

20
Fez。ファンタジーアースゼロではない



確かレティさんが知ったのは2009年にXBLAにリリースされると発表されてからだったか、それとも2007年に賞取ったと発表された時だったか…。なんにせよ相当長い期間待たされたのは間違いない。半分忘れてたけど。

最近では「日本のゲームは総じてクソ」という発言で作者がゲームより先に騒がれたよね。ぶっちゃけこの頃はFezがどうとか知ってる人ほとんど居なかったんじゃねえかなぁ。まあそれは置いといて(この話は後で続きをやる)

プレイ時間は累計で10時間ちょいくらい。1周目5~6時間、隠しアイテムコンプで残り時間、って感じ。うーん。まあ時間はいいですよ。プレイ時間はどうでもいい。

とりあえず遊んでてまず気になるのはその処理落ちの頻度とフリーズの多発だねぇ。箱○のゲームでここまで止まりまくるのは初めてなので相当驚いた。古い箱○だと起こりやすいみたいな話だし、ああ…レティさんのXbox360はコアシステムだしな…
それに関してはパッチを製作中とか言ってるけど、ぶっちゃけもう終わったゲームのパッチ出されても「じゃあやるか」って気になる人はそんな居ないだろうし、それが原因でやめた人がパッチでたからって帰ってくるかというとそれもまた微妙だ…。

ゲーム的には「一見2Dだと思ってたんだけど実はこの世界3Dだったんだー」って言うのをアレしたゲーム。最初の頃と中盤でちょこっとだけ会話が挟まれるけどあとはほとんど説明無しでドンドコ進んでいく(ナビィみたいなサポートキャラは居るけど、言う事が適当過ぎてぜんぜんアテにならん)。
特徴としては、「今のカメラ位置で見えてる視点がそのまま通路になる」という事かな。無限回廊に近い。無限回廊と言えば早い。しかし5年という歳月は長かったね。例えばユーザー間でもスーパーペーパーマリオや無限回廊を比喩に出される事は多いけど、ミニマムなゲーム界隈においても主観視点を逆手に取ったゲームは山のように出てきた。流石に2012年の現時点ではもうFezに美しく新鮮な驚きは「無い」。いやぁ本当に残念で仕方ないネ(本当か?)。昔賞取った頃に出てきたPV見たときには驚いたモンだったのになー!本当か?

後は…まぁパズルの内容か。アクション部分はなぜかキャラの移動に謎の慣性がかかってて気持ち悪い動き方をするのが歯がゆい。普通でいいじゃん。これがまたお得意の物理演算って奴かな?滑りまくるし加速遅いしパズル的にはこの挙動に意味が無い。
割と直感で解けるパズルと論理を積み重ねるパズルと暗号解読とクソがバランスよく織り交ざってた感じ。バランスはいいんだけどバランスの中にクソを放り込んだので全体のバランスが崩壊してる印象。

主なクソ要素は以下

・時計がクソ
時計台の謎解きというのがあって、これがもう…なんというかクソそのもの。
謎解きというのもおこがましいというか…馬鹿じゃないのかこれ。
レティさんは箱○の時計弄くってキューブ集めたけど、なんか…そういう要素入れてどうするんだろう。立体時計自体はカッコ良かったと思う。意味は無いが。

・自作数字はどうなんだ
2進数とか色々言われてるけど
個人的に思ったのは変形ローマ数字みたいなものかなという感じ。
ナンバープレートあっても…うーん…まあ…微妙だ。

自作文字がクソ
無くても青キューブ32個集まるのはいいんだけど。いいのか?結局「英語と同じ文法で」「英語の文字だけを変える」ってのは、なんと言うか…もうやめた方がいいんじゃない?って感じ。謎解きゲーの類だと出現率80%を軽く超える超人気暗号解読(しかし謎解きと暗号解読って別物なんだけどなぁ)だけど、自作文字であるとか、変形文字とか、法則計算とか、いやーもうそういうの…なんか…意味ねぇから。ホント。やめときなよ…。完全に製作者のオナニーでしかないと思う。
しかし…うーん…とは言え…これが無くてもハートキューブ以外は取れるようにしたのは…良い…のかなぁ…良い…のか? レティさん答え見て解いた組だからこれが良いとか悪いとかあんまり言えるクチじゃねえんだよな。多分答え見ないで自力で仮に解いたとしたら「死ねクソ」って言ってると思うけど。

・マップが見辛い
立体マップツリーとかいう良くわからないワールドマップシステムを採用してあるんだけど、ただ見辛くて操作しにくいだけで何の利便性も無いので、これなら普通に見やすくツリー配置した方が100倍マシ。とにかく始終わけわからんところにカーソルが飛んでイラ付いただけだった。
マップといえばマップの配置自体もなんかイマイチだなー。謎の散らし方にセンスが無いというか。この手のゲームは全体美を考えて謎の配置にも気を配るとグッとゲームの見た目が引き締まるはず。例えばテトロミノのキーを教えてくれる石碑とかレティさん一周クリアまで存在にすら気付かなかったしな。こういうのは「探索すればわかる」で済む問題とはまた違うんだよネ。

演出も…なんか全体を通して「こうすれば喜ぶんじゃない?」と言った風で、ツメが甘くてどうも気に入らない。まあ…全体的に…インディーズ上がりのビッグマウス使いならこの程度のゲームなんじゃないの?という感じだった。普通の人なら数日はヒマが潰せると思うので、800MSPなら別にいいんじゃねーかなー。事、特にこういう「抽象的」なニュアンスを含む作品って、特定の一部ユーザーにすごい密度で気に入られがちだしね。いやぁ抽象的だよ。抽象的な物から意味を汲み取る層はこの時いかに自分らが高等な精神を持ち合わせているかを語りたがるので、あらかじめ予防線をこの辺に張っておこう。超立方体とかウケる人にはウケるんじゃないの?適当。洞窟物語の話も…しなくていいだろ

あとFezはレティさんの中では凡ゲーという評価で終わらせたけど、これをクソゲーだと思った諸君は、所詮海外のインディーズゲームクリエイターだろうが、日本の同人ゲームクリエイターだろうが、発言レベルが同様のラインに居る事を重々自覚した上で大口ノックについては叩くべきであるとレティさんは思いました。同じXBLAで同価格帯ならbraidやればいいんじゃね?おわり
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c レティさんの冷蔵庫オンライン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]