忍者ブログ
総天然色活動絵巻
プロフィール
HN:
レティさん
年齢:
9
性別:
女性
誕生日:
2008/02/04
自己紹介:
レティさんだよ!
ゲームやろうよ!


USTREAMのアカウントもとったよ!
パスはdat



ポプともID:0278-5005-8630
IIDX ID:2033-4871
どっちも飽き気味だしあんまり確認してない
レティさんボタン
ブログ内検索
レティさんスペース
16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



世界を書き換える預言書RPG アヴァロンコード
書きあがりかけてた記事が消えて正直落ち込んだけど書き直すよ…。書き漏れとか出るだろうけど…。

合間合間にチマチマと遊んでたんだけど、ようやく本編が終わったので感想を書くよー。アヴァロンコード。DSのゲーム。2008年にマーベラスから発売。サブイベントをすっ飛ばして割と駆け足でクリアしてプレイ時間10時間くらい。寄り道やクリア後にやる事が豊富なので、その辺も埋めたら多分30~40時間くらいは使いそうかな?

まず何よりキャラの絵がかわいいよね。こういうキャラがローポリで元気よく動いてるの見てるとそれだけで割と満足出来る。DSの表現力とかを鑑みるとこのくらいがちょうどいい塩梅なんだろうねえ。最近遊んだFF13とかインフィニットアンディスカバリーとか、絵は実際凄く綺麗なんだけど、そこに心惹かれるかって言われると難しい所なんだよね。凄い!とは思うんだけど。

ストーリーはキャラのかわいさに相反してちょっと暗すぎるな…。そもそものストーリーが「この世界はもう滅ぶから創生の預言書を使って新世界を作ろうね!」って話なんで、主人公周囲に漂う退廃感がとてつもない。街に息づいてる人たちに対して「どうせ世界は滅ぶから無駄だよ」って言い放ちまくってる精霊達性格悪すぎてやばい。預言書の不思議な力を使う主人公に対して街の人の態度も悪すぎるし何もそんなに主人公をいじめなくても良いじゃない…ってかなり思った。特に中盤のアレとラストのアレは酷いね。酷すぎる。ライブアライブの中世編みたいなストーリーだって言ってる人も居たけど、確かに中世編をハッピーエンドに無理やり丸くおさめた的な表現かなり近いかも。

ゲーム自体はシンプルな操作のアクションパズルゲームかな。ARPGというよりも、かなりパズル的な解法を整えて敵や仕掛けを解く場面が多い印象だった。4つの武器属性と6つの攻撃属性をうまい事アレしたりコレしたりする感じのゲーム。ボスも特殊な技術を要求されない、属性と単調なパターンでハメ殺すのがほとんどで割とこういう感じかなーという気はした。シビアなアクション性楽しみたい人にはあんま向いてないかも。
特筆すべきシステムはやっぱり預言書だろうね。ゲーム中の全ての情報が預言書というポータルに集積する事で、膨大な情報量を保持してるっていうストーリー的にも筋が通るし、何より預言書のページ数が1500ページとか書かれてて凄まじいインフレ感を目の当たりにして最初は預言書めくってるだけでも面白かった。メンタルマップがこのゲームの特徴的な所なんだけど、3x3~4x4のマス目に色々なチップを組み合わせる事で、パラメータが変動したり特定の組み合わせによっては種類自体が変動したり、組み合わせの条件によってはイベントが起こったりと、まーパズルだね。パズルすぎ。チップの全体数もストーリー進行によって手に入る上限が決まっているから、相当頭を捻りながら並び替える事になる。メンタルマップの仕組み自体は良いのに、預言書のつくりに問題があるので(後述)そこが凄く惜しかったかな…。
恋愛イベントもウリのひとつだったらしいんだけど、レティさん女キャラではじめたのに男キャラとしか恋愛できなくて寂しかったのであんまりそっちはフラグ立てたりとかしてない、女同士でも親友までなら親密になれるらしいけど…。女キャラも大体かわいくて魅力的なのに、男キャラではじめればよかったか…

全体的にきっちりと丁寧に作ってあって、ARPG系の抑えるべき基礎もしっかりなぞってあって、遊びやすくて気持ちの良い良作だった。今なら初回版でも値崩れしてるし暇潰しにゼヒどうぞ。攻略本も安いよ。

こっから不満点。
・預言書の操作が煩雑過ぎ
レティさんもそうだったんだけど、ザッと感想を見て回った感じ、たぶん100人中98人くらいは預言書の操作にブチギレてるんじゃないかなあ。ページめくりに時間がかかり過ぎるとか、目次がほとんど機能してなくて項目を探し出すのにひたすら骨が折れるとかはまだしも、ウリであるはずのメンタルマップ周りの操作がとにかく!とにかく面倒くさ過ぎてまともに遊べない!
チップを一覧で管理する方法も無いし、メンタルマップを1個弄る度に画面が切り替わる事もあって、もっとサクサク操作させてよ!とかどんどんフラストレーションが溜まっていく。特定のキャラに特定の属性を固めて整理整頓したりする人も居るらしいけど、たぶんそういうゲームじゃないよ!整理整頓の材料にされてるキャラかわいそう!しかも整頓するのにもすげー時間掛かるしね…。
クリアまでのプレイ時間の10時間のうち3時間くらいは預言書いじくってた時間だよ。しかも後半はキャラが増えまくってどんどんメンタルマップの書き換えが面倒くさくなるから、あーもういいやー1個強い武器作ったしずっとこれでいくよーみたいなノリでまともに預言書使わなくなった、新世界も半分くらいから解かなくなったし…。
メンタルマップ自体をあれこれ弄くってモノを作っていくのはすっごく面白いんだから、もっと快適に入れ替えさせてくれれば本当にずっと遊べるゲームが出来たんじゃないかなぁ。今は入れ替えするのに掛かる時間のリスクとコストが大きすぎて、ちょっと、とても、ものすごくしんどい。
後は細かいことだけど上の付箋が小さすぎて少し押しにくいかな。それくらい。

・ダンジョン面倒くさい
預言書でのマップが見づらいのも一因してるんだけどね。意図的なのか知らんけど、見た目全く同じのフロアが複数あったりとか、マップのつながりの因果関係が謎で次どこ行けばいいのかとか、何をすれば先行けるのかとかがわかりにくくて、本当に先に進めてるのかぜんぜんわからなくなる。
あと、ダンジョンのフロアによってはクエストを進めなければ先に進めない事もある!とか書かれてるけど、そんなの大嘘だし、ダンジョンはFCゼルダみたいなマップ単位の移動なんだけど、ほぼ全てのダンジョンで1マップ毎にクエストが発生して敵全滅とかスイッチ全部押すとかやらされる感じ。
面クリアパズルだと考えれば別にそれでも全然いいんだけど、特定の武器じゃないと押せないスイッチの為に属性を入れ替えまくってとか、特定の武器で攻撃しないとダメージが通らないとか、特定の属性でしか反応しないとか、特定の装備じゃないとダメとか、メンタルマップを決まった通りに書き換えないと…みたいなのがかなり多くて、要するに預言書弄くるのに時間かかり過ぎるせいもあって余計に面倒くささが助長されてる!中盤以降は最強クラスの武器もほとんど手に入っちゃうから、とにかく作業で消化し続けるだけだったよ…。

この二つがほとんどの不満点かな。ミニゲームが理不尽でつまらんとか、スクラッチ全然当たらないとか(当選率3%程度)、メタライズのパズル(↓)が難しすぎるとかはあるけど…。


完成図


それを作るパズル

こんなのがいっぱいあるから頭が痛くなる。こっちは時間掛ければ解けるからいいけどね。とりあえずこんな感じだったかなぁ。まだ書き忘れてる事もありそうだけど、多分大体書いた気がする。上にも書いたけど、不満点を加味してもゲーム全体では遊べる仕上がりなので、安かったら忘れた頃にやってみるのをオススメするよ、という感じ。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
一回書いた記事が消えたから律儀に書き直してたらこんな時間よォ
レティさん / 2011/09/14(Wed)(00:58) /
Trackback URL
Copyright c レティさんの冷蔵庫オンライン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]