忍者ブログ
総天然色活動絵巻
プロフィール
HN:
レティさん
年齢:
9
性別:
女性
誕生日:
2008/02/04
自己紹介:
レティさんだよ!
ゲームやろうよ!


USTREAMのアカウントもとったよ!
パスはdat



ポプともID:0278-5005-8630
IIDX ID:2033-4871
どっちも飽き気味だしあんまり確認してない
レティさんボタン
ブログ内検索
レティさんスペース
20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



紅魔城伝説 スカーレットシンフォニー。同人ゲーム。

音楽がいいよね。グラフィックキレイだよね。主題歌もかっちょいいね。
そんだけ。そこまでが価格分。あとはレベルデザイナーが存在しなかったために立派なクソゲーの出来上がりと来たもんだ。いやまあ同人ゲーとしてみりゃそこそこなんだろうけど。
そういうわけで面白く出来る要素は山のようにあったのに色々な資源を立派に無駄遣いしてんなあーって感想。悪魔城レーベルを踏襲して名乗る必要も無かったろうに。つうかわざわざタイトル変更して紅魔城伝説にしたっつーのに、別に伝説の要素全然ねえし。むしろ後期ドラキュラに近いじゃねーか。いやそれはどうでもいいな。

基本的なレベル構成としては、単調なステージ展開にあわせて、意味不明な判定を持つ敵たちが謎の発生で攻撃を繰り広げてきてストレスを貯めさせてくれるという感じ。あと、パッチでバージョンアップするたびに操作性の根本にメスを入れやがるのでいちいち別ゲーになりまくってすげえウザい。くたばれ。多分こいつらはまともに遊ばせる気は多分あんまり無い。

「飛翔」は、一見すると道中で使う分には何の制限も無く、ユーザーに対する甘え要素として残しているように見えるけど、実はクソみたいなレベルをごまかすために苦肉の策で放り込んでいる事が遊んでると良くわかる。制作スタッフにはたぶん、「悪魔城ドラキュラを知り尽くし」ていて、なおかつ「それを超える面白いゲーム」を作ろうとする奴がいなかったんだろうなーと。

ビッグマウスはいかんね。怖いよ。
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c レティさんの冷蔵庫オンライン All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]